ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

議長・副議長

ページID:0001375 更新日:2022年8月12日更新 印刷ページ表示

議長・副議長は、議員の中から選挙で選ばれます。
議長は、対外的に市議会を代表するとともに、円滑な会議運営と議場の秩序保持に努めます。また、議会の庶務、議事日程の作成、その他の議会事務を処理します。
副議長は、議長を補佐するとともに、議長が病気や出張などで不在の場合、議長に代わってその職務を行います。
令和4年6月7日に開催された、令和4年6月第13回行橋市議会定例会において、議長並びに副議長の選挙が行われ、行橋市議会第34代議長に小原 義和(おはら よしかず)議員、第36代副議長に小見 祐治(こみ ゆうじ)議員が当選しました。

 

OharaYoshikazu

KomiYuji
議長 小原 義和 副議長 小見 祐治

 ​