利用案内

2018年8月14日

初めての方は

  • 利用者カードをおつくりします。
    • 行橋市内に住んでいる方、通勤、通学している方ならどなたでも登録できます。
    • また北九州市、中間市、遠賀郡、直方市、鞍手郡、京都郡、豊前市、築上郡にお住まいの方も登録できます。(視聴覚センターの貸出は利用できません。)
    • 住所、氏名が確認できるものをご持参の上、カウンターにお申し出ください。(通勤、通学の方は勤務先、通学先が確認できるものもあわせてご持参ください。)
    • 個人貸出を利用せず、管内でご覧になる場合は手続きの必要はありません。ご自由にご利用ください。
    • 住所、氏名が確認できるものは、健康保険証、運転免許証、住民票、身分証明書など公的機関が発行したものに限ります。学生の方は、現住所の記載があるものであれば、生徒手帳、学生証でもかまいません。名刺、郵便物、各種カード類では登録できません。また住所が記載されていないもの、現住所とは異なるものでも登録できませんのでご注意ください。

休館日

  • 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日)
  • 毎月月末日(月末日が土日の場合は直前の金曜日)

開館時間

  • 朝10時から夕方6時まで

貸出

  • 図書、雑誌、紙芝居、カセットブックなど、あわせて10点まで15日間
  • 借りるとき
    • 借りたい資料を「利用者カード」といっしょに貸出カウンターまでお持ちください。
    • カードをお忘れになると借りることができません。

返却

  • 返すとき
    • 返却カウンターにお返しください。
    • 視聴覚センターの資料は図書館では返せません。
    • 図書館がしまっているときは、コスメイト入り口右の返却ポストに入れてください。
    • (傷みやすい雑誌やカセットブック、また郷土資料などは直接カウンターにお返しください。)

予約・リクエスト

  • 貸出中の資料は、「予約」ができます。所蔵していない資料は、「リクエスト」ができます。
    • 所定の用紙にご記入の上、カウンターでお申し込みください。
    • 貸出上限は10冊のため、その範囲内でご利用ください。
  • 貸出中の資料は、インターネット上でも予約することができます。
    • ログインに必要なパスワードの設定・変更は、インターネット上でおこなってください。ご不明な点はカウンターでお尋ねください。
  • 資料の用意ができましたら、電話連絡いたします。
    • 取り置き期間は、連絡した日を含めて8日間です。必ず利用者カードを持って、貸出カウンターにおこしください。
    • 取り置き期間を過ぎましたら、キャンセルとさせていただきます。
    • 複数の予約をされている方へ、取り置き期間中に追加でご用意ができた場合のご連絡はいたしません。貸出上限の範囲内でご利用ください。

コピーサービス

  • 所定の申込み用紙にご記入ください。
  • 著作権法で定められた範囲内であれば、行橋市図書館の資料に限りコピーすることができます。
  • コピー機の使い方が分からない時は職員にお尋ねください。
  • コピーはサイズにかかわらず、1枚10円です。(カラーコピーはありません)

わからないことは

  • お気軽に職員にお尋ねください。調べ物や本探しのお手伝いもします。