黒田官兵衛とは

2013年8月7日

黒田官兵衛は、今から四六〇年ほど前、波乱の時代を生きた戦国武将です。

官兵衛という呼び名は通称で、本名は孝高、隠居した後には如水と名乗っています。

豊臣秀吉の家臣となった官兵衛は、いくさで勝つための戦略を立てる「軍師」として、秀吉の天下統一を助けました。