一般質問の発言順序、質問項目及び質問方式 (令和3年9月定例会)

2021年9月3日

議員は定例会(本会議)で一般質問を行い、市政の方針や行政が公平かつ効率的に運営されているか、執行部(市側)に答弁を求め、これを明らかにします。

行橋市議会では、平成27年3月定例会より、議員が一般質問をおこなう際の方式を『一括方式』『一問一答方式』から選択できるようにしました。

 

一括方式
質問の回数は1項目につき4回以内、質問時間は全部で70分以内(執行部の答弁時間を含む)

 

一問一答方式
質問の回数は制限なし、質問時間は全部で60分以内(執行部の答弁時間を含む)

 

令和3年9月定例会

令和3年9月13日(月曜日)、14日(火曜日) 、15日(水曜日)、16日(木曜日)10時00分より(予定)

 

 

 

一般質問一覧表(令和3年9月定例会).pdf(325KB)

 

 

 

 

※13日、14日、15日、16日にそれぞれ、4名、4名、4名、1名で質問を行う予定です。

※各議員の発言開始時刻は会議の進捗状況に左右されますので、確定しておりません。あらかじめご了承願います。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局
電話:0930-25-9633