市議会の役割

2014年1月17日

議会は「議決機関」と呼ばれ、条例や予算をはじめ市政を進めるうえで大切な事柄を話し合い、決めていくところです。一方、市長をはじめとする「執行機関」は、市議会の決定やその他の法律に基づいて、実際に仕事を進めていきます。

議決機関と執行機関は互いに独立・対等の地位にあり、調和を保つなかで共に市民生活向上を目指しています。

 

イラスト(市民、議会、市長の相関図)

 

都道府県や市町村の行政は、住民の手によって処理されることが地方自治の原則です。議会は、地方自治の基礎である住民の意思を決定する議決機関として、重要な役割をもっています。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局
電話:0930-25-9633
ファクシミリ:0930-25-5896