学校における新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

2021年9月3日

 

学校における新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

 

 

 

保護者の皆様、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、これまでに、ご家庭において、様々なご協力をいただいていることに心から感謝申し上げます。

 

  令和3820日付で福岡県に緊急事態宣言が発令され、8月に入り、市内における感染者数が爆発的に増え、デルタ株の蔓延に対するリスクを回避するとともに、児童・生徒やそのご家族の安全・安心を最優先とし、8月25日から27日までの臨時休校の判断に至りました。

 

  今後も予断が許されない状況ではございますが、本市教育委員会といたしましては、より一層の感染症対策に取り組み、子供たちの学びの継続との両立を目指してして参ります。

 

現在、8月30日から半日授業を開始しておりますが、市内の感染状況等を鑑み、9月6日から短縮授業を行うことと致します。(現時点では、9月10日(金)までを予定していますが、感染状況により延長することもあります。)

 

今後も、感染症拡大の状況を注視しながら教育活動を進めて参りますので、ご家庭でのご協力についても、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

詳細はPDFファイルをご覧ください。

学校における新型コロナウイルス感染拡大防止対策について.pdf(316KB)

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育総務課指導室
電話:0930-25-1111(#1356,#1362)