緊急事態宣言延長に伴う新型コロナウイルス感染症拡大防止のための短縮授業の実施について

2021年9月10日

護者のみなさまへ 

 

 

 

 行橋市内小・中学校では、緊急事態宣言延長に伴う新型コロナウイルスの感染予防のため、9月13日(月)~30日(木)の期間、下記の内容で短縮授業を実施します。

 

  

〇 感染予防対策について

 

児童生徒が、密になる可能性のある時間削減による感染予防を目的に、授業時間(対面型の制限)や、休み時間を削減し、1日当たりの学校滞在時間を合計30分程度短縮します。

 

   特に休み時間の過ごし方では、マスクを外さない指導の徹底や、体育の授業では、マスクを長時間着用できる授業内容への変更をいたします。

 

また家庭学習の充実のために、タブレットによる課題の配信や個別プリント等による学習課題を配布し、各学校で工夫した学習保障を実施します。

 

 

 

 

 行橋市教育委員会

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育総務課指導室
電話:0930-25-1111(#1356,#1362)