行橋市教育みらい検討委員会について

2020年11月2日

行橋市教育みらい検討委員会について

1.教育みらい検討委員会(学校規模適正化基本計画検討委員会)とは

 少子高齢化及び人口減少問題による児童生徒数の減少に伴い、行橋市立小学校及び中学校の小規模化が進行する中で、学校生活、学校運営等に関する諸問題を調査・検討するため、「行橋市学校規模適正化基本計画検討委員会」を設置しています。令和2年7月に第1回検討委員会を開催し、本委員会の呼称を「行橋市教育みらい検討委員会」とすることと決定しました。この教育みらい検討委員会では、子どもたち一人一人が急速な社会変化の中でたくましく生きていくために、「社会を生き抜く力をもった子どもの育成」の実現に向け、今後の学校の在り方等について検討していきます。

 

 ・行橋市学校規模適正化基本計画検討委員会設置条例.pdf(74KB)

 

2.委員の組織

 

検討委員会委員は、教育委員会が委嘱し、15名で組織しています。

 

・学識経験者           2名

・学校代表            2名

・区長連合会代表        2名

・PTA連合会代表         4名

・民生児童委員協議会代表 1名

・市民公募            4名

 

行橋市学校規模適正化基本計画検討委員会(教育みらい検討委員会)委員名簿.pdf(44KB)

このページに関するお問い合わせ

教育総務課
教育政策係
電話:0930-25-1111(#1343,#1342)