教育長および教育委員の紹介

2020年1月6日

教育委員会の紹介

教育委員会とは「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」に基づいて設置・組織されている合議制の執行機関です。

教育長および教育委員

 行橋市教育委員会は教育長と4人の委員をもって組織されています。

 教育長は、人格が高潔で、教育行政に関し識見を有する方のうちから、委員は、教育、学術及び文化に関し識見を有する方のうちから市長が議会の同意を得て任命されます。

 教育長の任期は3年、委員の任期は4年で、再任されることがあります。

 教育長は教育委員会会議を主宰するとともに、教育委員会の権限に属するすべての事務をつかさどり、事務局の事務を統括します。 

 教育長職務代理者は、教育長が職務を行うことができない場合や、教育長が欠けた場合に、教育長の職務を行います。教育長職務代理者は、委員の中から教育長が指名します。

 教育委員会の権限に属する事務を処理するため、教育長の統括の下に事務局が置かれています。

会議

  • 定例会は原則として、毎月1回開催します。臨時会は必要に応じて開催します。
  • 教育委員会の会議は傍聴できます。傍聴を希望される方は、教育委員会事務局教育政策課までお問い合わせください。なお、会議は公開を原則としていますが、案件によっては非公開となる場合があります。

教育委員会委員の任務

 教育委員は、月1回の教育委員会定例会で、教育行政における重要事項や基本方針・施策などを行っています。また、教育施設や教育現場の実態把握を行うほか、市長やPTAなどとの意見交換や、他市町教育委員との合同研修を通じて課題等の研究も行っています。

教育長及び教育委員の名簿と任期

令和2年1月1日現在

職 名 氏   名

委員の任期

教育長 長尾 明美(ながお あけみ)

令和2年1月1日~令和3年3月31日 

教育長職務代理者

末次 龍一(すえつぐ りゅういち)

平成29年4月1日~令和3年3月31日 

委 員 水谷 知子(みずたに ともこ) 平成31年4月1日~令和5年3月31日
委 員 *金澤 精子(かなざわ せいこ) 平成30年7月26日~令和4年3月31日
委 員 村上 信哉(むらかみ のぶや) 令和1年12月25日~令和5年12月24日

 

*ご利用のパソコンの環境によって表示できない文字について以下の内容で表示可能な文字で置き換えておりますので、ご了承願います。

漢字文字置き換え

 

教育委員の活動

教育基本方針の決定と評価

 教育委員は、教育行政における基本方針の決定や、予算審議、事務事業の評価等を行う中で、教育行政の充実を図っています。

教育委員の学校訪問

 教育委員が、学校や教育施設を見学するとともに、各学校の経営方針や教育課程実施上の課題等について学校長や教職員との意見交換を行い、適正な教育の運営・管理を推進し、教育の質の向上を図っています。

毎年すべての市立小・中学校(17校)を訪問しています。

実施時期 5月、11月

行事への出席など

  • 教育委員会表彰、文化祭、各種フォーラムの事業・イベントに、主催者として出席
  • その他関連の事業への参加

 

このページに関するお問い合わせ

教育総務課
教育政策係
電話:0930-25-1111(1343,1342)
ファクシミリ:0930-24-3441