平成26年度第45回国民体育大会剣道競技会開催記念 第24回行橋市長旗争奪中学校剣道大会要項

2013年12月20日

1.趣旨

第45回国民体育大会剣道競技会を記念し、次代の日本を担うたくましい青少年の育成に寄与するため、本大会を開催するものです。

2.名称

第45回国民体育大会剣道競技会開催記念

第24回行橋市長旗争奪中学校剣道大会

3.主催

第24回行橋市長旗争奪中学校剣道大会実行委員会

 

4.共催

行橋市・行橋市教育委員会・行橋市体育協会

5.後援

行橋京都剣道連盟

 

6.協賛

公益財団法人 増田美術・武道振興協会

7.期日

平成27年3月1日(日曜日)

受付

8時30分~

開会

9時30分

8.会場

行橋市民体育館

行橋市今井3759番地

電話番号 0930-24-4000

9.試合方法

男子・女子ともに団体戦としトーナメント戦で行います。

(1)男子は1チーム5名の選手にて行います。

7名まで登録可能です。但し、選手が5名に満たない場合は、3名又は4名でも出場を可能とします。

3名の場合は、次鋒・副将、4名の場合は次鋒を空けてください。

(2)女子は1チーム3名の選手にて行います。

5名まで登録可能です。但し、選手が3名に満たない場合は、2名でも出場を可能とします。

2名の場合は、中堅を空けます。

(3)試合時間は3分3本勝負とします。

参加校が多い場合は1回戦のみ、もしくは1・2回戦ともに、2分3本勝負とします。

勝負が決しないときは引き分けとします。ただし、勝者数、取得本数ともに同数の場合は代表者(代表者は自由)により決定します。

(4)代表者戦は3分1本勝負とし、時間を区切らずに勝負が決まるまで行います。

(5)本大会は、試合ごとにメンバー変更ができます。

試合前にオーダー表を各パートの審判主任に毎回提出してください。

※大会当日、選手の新規登録は出来ません。

(6)事前に提出した1回戦オーダー表において、先鋒・次峰・中堅・副将・大将選手の、順番の入れ替えはできません。

(7)事前に提出した1回戦オーダー表において次峰等が欠員になった場合は事前に登録している補欠選手であれば選手変更することができます。

10.表彰

(1)男女ともに3位まで表彰します。3位決定戦は行いませんので、3位は2チームとします。

(2)優勝チームには優勝旗(持ち回り)を授与します。

(3)優勝チームには公益財団法人増田美術・武道振興協会より副賞(剣道部活動助成金として金一封)を授与します。

(4)最優秀選手(男女各1名)に「最優秀選手」として、賞状及び竹刀が公益財団法人増田美術・武道振興協会顧問範士・森島健男氏から贈られます。

森島健男氏プロフィール

剣道範士警視庁剣道名誉師範

前全日本剣道連盟副会長・現相談役

(5)優秀選手賞として、優勝チームより1名、準優勝チームより1名、3位チームより各1名を表彰します。

11.参加資格

福岡県内と近隣の県の中学生で男女とも中学1・2年生とします。

参加チームは1中学校ごとに男子・女子各1チームとします。(合同チーム不可)

※参加資格を守られていないチームはその場で失格とします。

12.参加料

無料

13.申込締切日

平成27年1月26日(月曜日)(当日消印有効)

1月26日(月曜日)の消印日以後提出された申込につきましては、いかなる事情がありましても一切受付を行いません。

申込み

郵送のみとします。

申込み・問合せ先

郵便番号 824-8601

行橋市中央1丁目1-1

行橋市教育委員会 生涯学習課 体育係

電話番号 0930-25-1111 内線 1331

14.事故について

(1)大会当日起きた事故につきましては、主催者は応急処置のみを行います。競技中の事故については責任を負いません。

(2)各チームとも、スポーツ傷害保険に加入しておくことが望ましいです。

15.その他

(1)昼食・紅白の目印は、各学校で持参してください。

(2)面紐の長さは40cmとしてください。

(3)1階試合会場内での飲食は禁止とします。

(4)各学校から出たゴミについては、各学校で持ち帰ってください。

体育館内のゴミ箱には捨てないでください。ペットボトルにつきましても、備え付けのゴミ箱に入れず、各学校で持って帰ってください。

(5)大会前日から荷物を、体育館内に置いて帰る行為(場所取り行為)を厳禁とします。発見次第、撤去させていただきます。

このページに関するお問い合わせ

生涯学習課
体育係
電話:0930-25-1111(1331)