平成25年度第17回行橋市長旗争奪中学校野球大会開催要項

2013年12月3日

1.趣旨

軟式野球を親しむことによって、健全な心身の発達を培うとともにアマチュアスポーツの正しい普及と、中学校野球の技術の向上及び本大会を通じて交流親睦を深めることを目的とする。

2.主催

行橋市教育委員会

主管

行橋市長旗争奪中学校野球大会実行委員会

後援

行橋市体育協会

3.期日

平成25年11月9,10日(土・日曜日) ※予備日は23日(土曜日)

9日(土曜日)

8時00分~ 受付

8時15分~ 監督者会議

8時30分~ 入場行進 多目的グラウンド

4.会場

多目的グラウンド

中山グラウンド

仲津中グラウンド

今元中グラウンド

行橋中グラウンド

5.参加校

  • 西陵中学校
  • 天拝中学校
  • 宮若東中学校
  • 岡垣東中学校
  • 門司学園中学校
  • 上毛・八屋中学校
  • 築城中学校
  • 千束中学校
  • 苅田中学校
  • 新津中学校
  • 長峡中学校
  • 中京中学校
  • 仲津中学校
  • 行橋中学校
  • 今元中学校
  • 泉中学校

計16校

6.競技方法

トーナメント方式

7.競技規則

(1)規則

2013年全日本軟式野球連盟規約に準ずる。

(2)使用球

公認球B号

(3)試合回数

試合は7回戦とする。同点の場合は、延長戦は行わず以後8回から10回までを判定戦として、7回終了時の打者を1塁、前打者を2塁、前々打者を3塁に置き、ノーアウト満塁の状態で、7回終了時の次打者より開始する。後攻側も同条件で攻撃を行い、その回の得点の多い方を勝者とする。なお、同点の場合は次回に継続打順で同じ方法によって行う。10回終了までに勝敗が決しない場合は最終出場選手9名による抽選によって決定する。

また、準決勝までに5回以降7点差以上を生じた場合はコールドゲームとする。

(4)ベンチ

出場校の選手及び教職員・コーチに限る。また、組み合わせの左側のチームを1塁側とする。

(5)練習

両日ともシートノックは行わず5分間のサイドノックとする。天候、グラウンド状態、試合進行上中止することもある。ノッカーは、ユニフォームを着用すること。

(6)抗議

問題が生じた場合は、当該選手及び主将のみが許される。

(7)試合

攻守交代は機敏に。選手はすべて中学生らしいプレーを心がける。個人攻撃をするようなヤジは慎む。

(8)用具

軟式公認のもの。リストバンド・バッドリングの使用は禁止とする。

(9)服装

出場選手は原則として同一ユニフォームで背番号をつけること。監督は選手と同一ユニフォームを着用することが望ましい。頭髪に関しては各校の校則に従い、違反した選手は、出場を認めない。首輪・腕輪と同様とする。

(10)表彰

優勝校には、賞状・優勝旗(持ち回り)・楯(取りきり)、準優勝校・3位校には賞状・楯(取りきり)を贈る。

(11)審判

主審は行橋市軟式野球審判連盟に委託する。塁審については、試合チーム両校の選手でお願いします。

(12)その他

ゴミは各自で持ち帰ること。また試合中の負傷は、本大会では、一切責任は負わない。

8.その他

(1)選手の傷害保険加入については、各チームでお願いします。

(2)天候による変更については、当日6時00分に実行委員会で検討の上、6時30分までに各校に連絡します。

11月9日(土曜日)雨の場合

1日目を11月10日(日曜日)に順延

2日目は事務局から連絡

11月10日(日曜日)雨の場合

2日目は事務局から連絡

両日共に雨の場合

事務局から連絡

(3)2日目(10日に実施のみ)は、練習試合を計画しております。

このページに関するお問い合わせ

生涯学習課
体育係
電話:0930-25-1111(1331)
ファクシミリ:0930-24-3441