泉公民館 運営方針

2013年11月19日

運営方針

21世紀の少子・高齢化社会、情報化社会に対応し、安全・安心な校区・地域づくりを推進し、環境と共生する泉校区の住みよい町づくり、学童の安全をまもるため通学路の情報を交換しながら安心して通学ができるように地域のみなさんと話し合っていきたい。

  • 現代社会と今日的課題に対応して男女共同参画による地域のまちづくりと世代間の交流による青少年の健全育成に努める。
  • 行橋市社会福祉協議会では「地域で取り組む福祉教育推進事業」を17年度から本格的に取組んでおり泉公民館に事務局を置き「泉校区をよくする会」や「泉民生・児童委員協議会」を中心に福祉活動や学校教育に展開してきている、これからも泉公民館は協力していきます。

泉公民館講座等の実施上の原則

泉公民館では公民館講座(13)、健康推進員会講座(3)、泉寿会(老人会)講座(14)等の30講座を開講しています。

公民館は大切な学習供用施設であり、下記の原則をもうけ校区民に開放したい。

各講座の参加については、毎年度末に公民館広報誌「泉の里」で公募する。

誰でも参加でき、営利を目的としない。

ボランティア団体の育成・支援

泉校区をよくする会・老人会(泉寿会)・子ども育成会・歩こう会・山歩きの会・盆栽友の会等が校区環境美化活動や高齢者相互支援福祉活動を活発にしている。

各諸団体の活動を大切にし、支援していきたい。

このページに関するお問い合わせ

生涯学習課
生涯学習係
電話:0930-25-1111(1333,1336)
ファクシミリ:0930-24-3441