行橋市地域公共交通原油価格高騰対策支援金について

2022年10月13日

 市民の生活及び経済活動を支える地域公共交通の維持確保を図るため、新型コロナウイルス感染症及び原油価格高騰による影響を受けている市内公共交通事業者に対して、支援金を給付します。

 

給付対象

 令和4年10月1日時点において、市内に本社または事業所を有するバス事業者及びタクシー事業者

 

給付内容

 ・バス事業者

   バス1台につき12万円

 ・タクシー事業者

   タクシー1台につき8万円

 

申請手続

 〇提出書類

  ・行橋市地域公共交通原油価格高騰対策支援金給付申請書兼請求書様式第1号.docx(22KB)

  ・運輸局発行の認可証、許可証の写し

  ・給付対象車両一覧表様式第1号の2.docx(18KB)

   給付対象車両一覧表(記入例)様式第1号の2(記入例).pdf(79KB)

  ・給付対象車両全ての車検証の写し

   (車検証にて市内保管が確認できない場合は、別途車庫証明等の提出をお願いすることがあります。)

  ・振込先口座の通帳の写し(口座番号、口座名義等が確認できるもの。)

  ・市税の滞納のないことを証明する資料(発行日から1月以内のものに限る。)

 

 〇申請期間

   令和4年10月13日(木)~令和4年12月28日(水)

 

 〇申請方法

   郵送または持参

 

 〇申請書提出先

   〒824-8601 福岡県行橋市中央一丁目1番1号

   行橋市役所 都市政策課 市街地整備係 (西棟3階)

 

要綱

  行橋市地域公共交通原油価格高騰対策支援金給付要綱.pdf(388KB)

このページに関するお問い合わせ

都市政策課
電話:0930-25-1111(1315,1316)