コロナ禍における連休期間のお願い

2020年8月7日

 

コロナ禍における連休及び夏休み期間のお願い。

 

 昨今、福岡県内におけるコロナウイルス感染者は増加傾向にあり、行橋市周辺都市でも感染者が発生している状況です。また、8月8日から連休が始まり、小中学校も夏休み期間となるため、さらなるコロナウイルスの感染拡大が懸念されます。

 市民の皆様におかれましては、貴重な連休、または家族との大切な時間であることと存じますが、コロナウイルス感染拡大を防ぐため、すでに周知のとおり3密を避け、マスク、手洗い、ソーシャルディスタンスの確保を行った上、「人にうつさない」「人からうつされない」「感染しているかもしれない」という意識を持ち、外出の際は、自身の健康状態、行先の感染状況、利用施設の感染防止対策を確認し、外出の判断を行ってください。

 

また、福岡県より「福岡コロナ警報」が発動されています。福岡県業種別ガイドラインを遵守している「感染防止宣言ステッカー」を掲示していない施設の利用を控えていただくようお願いいたします。

 

詳細はこちらのURL(福岡県HP)

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid-19-portal.html

 

このページに関するお問い合わせ

防災危機管理室
電話:0930-25-1111(#1450,#1451)