令和2年5月7日市長メッセージ(新型コロナウイルス感染症)

2020年5月7日

 

市民の皆様へ  

政府が4月7日に緊急事態宣言を発令して1カ月になりますが、市民・事業者の皆様には新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための外出自粛や休業等の要請に対し、多大なご協力をいただき、心より感謝申し上げます。 

5月4日、政府は緊急事態宣言を5月31日まで延長することを発表しました。これを受け、福岡県においても緊急事態措置を同じく5月31日まで延長しました。市民・事業者の皆様には、更なる延長で、生活への不安等を抱えていらっしゃる方も多いと思います。市としましても、休業協力店舗支援事業を行ったところですが、今後、必要に応じて更なる支援等を検討してまいります。 

また、新型コロナウイルス対策が長丁場になることを前提として、国において「新しい生活様式」が示されました。感染拡大防止のため、市民・事業者の皆様におかれましては、今までの感染症対策に加えて「新しい生活様式」の取り組みに対し、ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

 

  

事業者の皆様へ   

国は、5月4日、引き続き5月7日から31日までの間「緊急事態宣言」の延長を決定し、福岡県を含む13の都道府県をこれまでと同様に「特定警戒都道府県」と位置付け、「最低7割、極力8割程度の接触機会の低減」を目指して、「引き続きこれまでと同様の取組みが必要」であるとの基本的対処方針を明らかにいたしました。 

同様に、福岡県においてもできるだけ早期の事態の収束を目指して、事業者の皆様に対する休業要請の期間を5月31日まで延長する方針を打ち出しています。 

これを受けて、行橋市においても事業者の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、引き続き休業の継続をお願いいたします。何卒ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

防災危機管理室
電話:0930-25-1111(#1450,#1451)