行橋市における新型コロナウイルス感染症の状況(4月2日更新)

2020年4月2日

 行橋市において、1例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されましたので、お知らせします。

 

 本日、福岡県からの情報提供により、4月1日に北九州市が公表しておりました陽性患者のうち1名が、行橋市在住の住民であることが判明しました。

 

現在判明している患者の情報は以下の通りです。

 ・10代の男性

 ・4月1日未明に症状が出ており、同日、PCR検査を実施し、陽性と判明

 ・現在、県内の医療機関に入院している

 ・聞き取り調査では、3月28日以降、自宅から外出はしていない

 ・海外渡航歴なし

 

令和2年4月2日 市長メッセージ(新型コロナウイルス感染症)

 

市民の皆様へ

 

 本日、福岡県より情報提供があり、行橋市在住の方(10代男性1名)が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 まず初めに感染者の方に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

 県からの情報によれば、4月1日未明に、咳・呼吸苦により市内自宅より北九州市内の医療機関に救急搬送され、現在もその医療機関に入院中です。
 海外渡航歴はありませんが、患者行動歴や濃厚接触者等については、現在北九州市において調査中です。

 

 市民の皆様におかれましては、国・県・市が発信する新型コロナウイルス感染症の正確な情報に十分注意していただき、過剰に心配することなく、冷静な判断や行動を心掛けていただきますよう、お願いいたします。

 また、こまめな手洗いや咳エチケットなどの日常的な感染予防対策に努めていただくとともに、不要不急の外出はなるべく控えていただき、「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発言する密接場面」が3つ同時にそろう、「3密」の場所や場面を避ける行動をとられるようお願い申し上げます。

 また、市内事業者の皆様におかれましても、施設や事業所における衛生管理などに努めていただき、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

防災危機管理室
電話:0930-25-1111(#1450,#1451)