「緊急こどもサポート」の実施について

2020年3月2日

 

1.目的

 

新型コロナウィルス感染拡大を防ぐという観点から自宅学習を前提とした臨時休校を実施したところですが、休校期間中、児童クラブに未登録の児童の中で、保護者の就労などの理由により自宅学習の場を保障することが難しい児童の居場所を確保することを目的に、「緊急こどもサポート」を実施いたします。

 

2.実施期間およびサポート時間

 

   3月4日(水)~24日(火) 8:30~16:00 ※土日・祝日は除く。

 

3.実施場所  各小学校の「図書室」・「多目的室」等

 

4.対象者・学年

 

  児童クラブに未登録で保護者の就労などの理由により自宅学習の場を保障することが難しい小学4年生以上の兄・姉がいない  市立小学校に通う1・2・3年生

 

5.サポート体制について

 

     「こどもサポート員」(教職員、およびアシスタントティーチャー・図書司書等の中から緊急雇用した職員)を配置します。

   

    6.一日の流れ

    

時間 サポート内容 活動場所 こどもサポート員
8:30 出席確認

図書室

及び

多目的室等

出席確認
8:40

自主学習

(45分おきに休憩)

自主学習の見守り
12:30 昼食(弁当持参) 見守り
13:00 昼休み 安全管理
13:30

自主学習

(45分おきに休憩)

自主学習の見守り
16:00 一斉下校   安全管理

 

 

 

 

6.い

 

7.保護者の安全管理義務について

 

       ・利用児童には保護者が毎朝検温を実施し、発熱、風邪や強いだるさ等の症状がみられる場合は、利用はできません。


 

 ・利用児童の急な体調不良が生じた場合は、保護者迎えになりますので、ご了承ください。 


 

 ・通常の通学路を利用して朝8:30までに登校させてください。(下校も同様とする。) 


 

 ・朝8時より前の登校は安全管理上、できるだけ控えていただくようにお願いします。 


 

 ・保護者迎えがある場合のみ、随時下校ができることとします。 


 

8.利用申請について 


 

・「緊急こどもサポート申請書」を、3月3日(火)までに学級担任に提出してください。   

 


  ・各週の利用日の希望については、指定した締め切りまでに新たに申請書を提出してください。

 


  ・感染拡大などの状況の変化により、「緊急こどもサポート」が中止になる場合があります。

 


 

9.問い合わせについて

 

 

  ・サポート体制について・・・教育委員会指導室 0930-25-1111

 

  ・利用の連絡について・・・・各小学校

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育総務課指導室
電話:0930-25-1111(#1356,#1362)