(工事店の方へ)指定工事店に関するお知らせ

2022年1月14日

 

                      下水道排水設備工事指定工事店の新規登録及び更新について

 

 下水道課では、行橋市下水道排水設備指定工事店の新規登録及び更新の申請を受け付けます。

 行橋市内の下水道及び農業集落排水の排水設備工事は、行橋市に登録した工事店でなければ行うことができません

 ※行橋市に登録している責任技術者(登録受付期間令和4年1月6日~19日)を1名以上雇用していなければなりません。

 ※更新は、既に行橋市に登録している工事店で有効期間(5年)が令和4年(平成34年)3月31日をもって満了となる工事店が対象となります。

 

■申請書の配布・受付期間

 令和4年2月1日(火)~令和4年2月14日(月)

 午前8時30分から午後5時まで

 ※ 土・日、祝日は除く

 

■指定基準

 1 行橋市に登録をしている責任技術者を1名以上専属雇用していること

 2 排水設備工事の施工に必要な機械器具を有すること

 3 福岡県内に営業所があること  等

 

■手

 新規=3,000円/工事店

 更新=2,000円/工事店

 ※ 新規のみ手数料とは別に保証金として50万円必要です。

 

 R3指定工事店申請要領(169KB)

 指定工事店様式.pdf(139KB)

 

手数料の納付書は下水道課窓口での配布になりますので、下水道課窓口に取りに来ていただき、郵便局以外での金融機関にてお納めください。なお、指定工事店の届出内容の変更や廃止・休止・再開は届出が必要です。市下水道課までご連絡下さい。

このページに関するお問い合わせ

下水道課
管理係
電話:0930-25-1111(1271)