九州初!市民向けRIZAPプログラム 行橋市で始動!

2019年9月5日


本当に○○歳!?体力年齢マイナス10歳プロジェクト


~市民の若返りにコミット~


 

 

令和元年828日(水)、産官学金連携による行橋市「本当に○○歳!?体力年齢マイナス10歳プロジェクト」の記者発表が行われました。

 

記者会見写真.jpg

 

 

 本プロジェクトは、行橋市と福岡銀行が地方創生・経済振興を目的に平成27年に締結した連携協定に基づく事業の一環で、

行橋市、(株)福岡銀行、RIZAP(株)、正興ITソリューション(株)、佐賀大学、福岡工業大学、公益財団法人福岡県産業・科学技術振興財団の産官学金がそれぞれの強みを活かし、連携しながら、九州経済産業省の「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」を活用して、行橋市民の健康意識の向上、健康寿命の延伸を図り、生涯現役社会の実現を目指していきます。

 

 

 今後の事業内容やスケジュールはこちら

 セミナーの内容、申込はこちら

 プログラムへのお申込みは10月1日以降となります。申込方法等については、市HPで改めて掲載いたします。

 

  関連リンク

 ・RIZAP(株) 掲載はこちら

 ・正興ITソリューション(株) 掲載はこちら


このページに関するお問い合わせ

秘書課
企画政策係
電話:1441