耕作目的での権利移動(農地法第3条)

2021年7月7日

農地等の売買や贈与、賃貸借や使用賃借など移動させるとき農業委員会に申請が必要です。

農地法第3条の申請する場合は、行橋市では申請人(受け人)が

申請地を含め 40アール(4反) 以上 耕作していることが要件になります。(下限面積要件)

手続きに必要なもの

  • 農地法第3条の申請書
  • 権利設定または移転をする土地の登記簿謄本
  • 譲受人の住民票(写しも可)
  • 耕作面積40アール(4反)以上を確認できる書類
  • 譲渡人の現住所が登記簿謄本の住所と異なる場合は現住所とのつながりが分かる書類
  • 場合によって、必要と認められる書類 (農地の位置図、現況写真など)

必要書類の様式は、農業委員会事務局に備え付けております。

担当の窓口

行橋市農業委員会

申請書様式ダウンロード

〇農地法第3条許可申請書.pdf(277KB)

〇農地法第3条申請書記入例.pdf(353KB)

〇委任状.pdf(67KB)

その他・備考

申請書の締め切りは、毎月25日(休日の場合は翌開庁日)です。申請書提出後、翌月の1日(休日の場合は翌開庁日)に地区審査会を行い、10日前後に総会を開催し決定をしております。許可書の交付は総会の翌日以降となります。なお、申請が締め切り日を過ぎると、次回の受付となりますのでご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

農業委員会事務局
電話:0930-25-1111