改葬許可申請について

2018年10月19日

改葬とは

 墓地や納骨堂に納骨されている遺骨を別の墓地や納骨堂に移すことを「改葬」といいます。改葬を行うには、市町村で申請を行い、許可を受けた後でなければ移すことはできません。

申請先

 現在、納骨されている市町村。(詳しくは各市役所及び町村役場へ直接お問合わせください。)

 行橋市では、行橋市役所環境課の窓口で取扱っています。(西棟2階)

申請の手順

1.記入例に従って、改葬許可申請書に記入します。

  ※申請書は下記よりダウンロードしてください。(市環境課窓口にもあります。)

  ※複数の遺骨を改葬する場合は、1体につき1枚の申請書が必要です。

   改葬許可申請書(17KB)       改葬許可申請書(記入例)(39KB)

2.記入後、墓地等の管理者から現在納骨されていることを証明してもらいます。

  ※改葬許可申請書の一部が証明書となっています。

 

3.申請書を申請先の窓口に提出し、許可証を交付してもらいます。

 

4.現在納骨されている墓地等の管理者に許可証を提示し、遺骨を取り出します。

 

5.改葬先の墓地等の管理者に許可証を提出し、納骨します。 

分骨について 

  納骨してある遺骨(1体分)の一部を他の墓地や納骨堂へ移すことを「分骨」といいます。墓地等の管理者から納骨の事実を証する証明書(分骨する旨を明記したもの)を作成してもらい、直接分骨先の墓地等で手続きしてください。分骨については市町村の許可は必要ありません。

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

環境課
環境係
電話:0930-25-1111