平成30年7月豪雨災害義援金の募集について

2018年10月1日

 平成30年7月に発生した「平成30年7月豪雨災害」により、各地で人的被害をはじめ家屋の倒壊等の甚大な被害が発生しました。

 行橋市では、被災者への援護の一助として、下記のとおり募金箱を設置します。皆様のご協力をお願いします。

1. 義援金名

  「平成30年7月豪雨災害義援金」

2. 義援団体の名称及び代表者

  行橋市長 田 中  純

3. 所在地

  福岡県行橋市中央一丁目1番1号

4. 設置期間※設置期間を延長しました。

  平成30年7月24日(火)から平成30年9月28日(金)まで(土、日、祝日を除く)
  開庁時間8時30分から17時まで

 

  平成30年7月24日(火)から平成30年12月21日(金)まで(土、日、祝日を除く)

  開庁時間8時30分から17時まで

5. 設置場所

  行橋市役所1階東棟 受付前

6. 義援金の取扱い

  集まった義援金は、社会福祉法人福岡県共同募金会の「平成30年7月豪雨災害義援金口座」に拠出いたします。

7. 義援金の控除について

  2,000円以上の義援金(寄付金)は、所得税の寄付金控除(所得控除)及び個人住民税の寄付金税額控除の対象となります。

  控除の証明書が必要な方は、義援金箱には入金せず、庁舎東棟4階総務課・防災危機管理室までご持参ください。

8.その他の義援金募集について

  福岡県共同募金会及び日本赤十字社福岡県支部でも、義援金の募集を行っています。

   福岡県共同募金会ホームページ

   日本赤十字社福岡県支部ホームページ

このページに関するお問い合わせ

防災危機管理室
電話:0930-25-1111(#1450,#1451)