行橋市木造戸建て住宅耐震補助制度の募集開始します

2018年4月1日

行橋市では、木造戸建て住宅の耐震化を促進しています。 

4月2日(月)より、木造戸建て住宅耐震診断補助制度の募集を行います。

 

申込期間:4月2日(月)~6月29日(金)

※住宅耐震改修工事補助制度については、5月1日(火)から募集開始予定

 

木造戸建て住宅耐震診断費補助制度

補助内容

福岡県耐震診断アドバイザー派遣制度を利用して行われた耐震診断に要した費用を全額補助

補助金額

耐震診断費用は、3,000円と6,000円の2種類 

募集件数

20件

ただし、募集受付は申請書提出の先着順とします

耐震診断について詳しい内容は下記ページからご覧下さい

行橋市木造戸建て住宅耐震診断費補助制度について

 

木造戸建て住宅耐震改修補助制度 ※こちらは5月1日(火)から募集開始予定

補助内容

耐震改修工事に要する費用の一部補助または耐震シェルター・防災ベッド設置に要する費用の一部補助

※両方の補助を受けることはできませんのでご注意下さい。

補助金額

(A)耐震改修工事

耐震改修工事費に要する費用の50%に相当する額で、1,000円未満切捨てた額

ただし、1戸につき60万円を上限とします

 

(B)耐震シェルター・防災ベッド設置

耐震シェルター・防災ベッド設置に要する費用の46%に相当し、1,000円未満を切捨てた額

ただし、1戸につき30万円を上限とします

募集件数

(A)3件

(B)2件

※申請する前に、耐震診断を行う必要があります。

耐震改修について詳しい内容は下記ページからご覧下さい

行橋市木造戸建て住宅耐震改修補助制度について

 

このページに関するお問い合わせ

建築政策課
建築政策係
電話:0930-25-1111(1324,1325)