平成筑豊鉄道を未来につなぐために

2017年3月15日

 平成筑豊鉄道は、地域住民の悲願として平成元年に誕生して以来、地域に密着した生活路線として、重要な役割を果たしてきています。

 しかし、沿線人口の減少や少子高齢化の進行、またマイカー社会の進展により、利用者がピーク時の半数以下(342万人→162万人)にまで落ち込んできており、大変厳しい経営環境に晒されています。

 私たちの鉄道を未来に残していくためには、まずは沿線地域の皆様にご利用頂くことが、必要不可欠です。

 各沿線自治体としても、鉄道や駅を地域活性化の資源として活かす様々な取り組みにより、平成筑豊鉄道の経営改善(利用者数の増加)を支援していくこととしています。

 

 合言葉は、「乗って残そうへいちく!!」

 

 地域の皆様に1回でも多く乗って頂くことが、平成筑豊鉄道を未来につないでいくことになります。

 

 以下の乗車人員数の目標達成に向け、様々な機会を通して、平成筑豊鉄道をご利用頂きますようお願い致します。

 ちくまるくん.png

 

 

 

 

平成28年度の平成筑豊鉄道年間乗車人員目標

目標数:1,622,737名以上(H27年度実績以上)

 

※これまでの利用者数実績

  H25年度 1,672,494名

  H26年度 1,642,944名(対前年度比98.2%)

  H27年度 1,622,737名(対前年度比98.7%)

 

 

【月別乗車人員目標数(単位:人)】

月別

H27年度実績

目標(A)

H28年度実績

(B)

増減

(B)-(A)

対前年比率
4月 149,425 141,063 -8,362 94.4%
5月 154,862 148,779 -6,083 96.1%
6月 143,727 137,420 -6,307 95.6%
7月 137,928 133,429 -4,499 96.7%
8月 135,720 137,664 1,944 101.4%
9月 140,849 129,071 -11,778 91.6%
10月 144,246 136,904 -7,342 94.9%
11月 130,486  132,177 1,691 101.3%
12月 123,568 122,182 -1,386 98.9%
1月 134,968 127,072  -7,896  94.1%
2月 111,563      
3月 115,395      
合計 1,622,737 1,345,761 -50,018 82.9%

※乗車人員数は、規定の計算方法により算定されるもので、定期券利用者を土日・祝日も乗車したものとみなした算定等を行います。

 このため、乗車人員調査の人数とは一致しません。

 

各駅乗降人員調査結果(平日).pdf(464KB)

 

各駅乗降人員調査結果(土日).pdf(502KB)

 

 ちくまるくん.png

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

都市政策課
電話:0930-25-1111
ファクシミリ:0930-25-8201