行橋赤レンガ館(旧百三十銀行 行橋支店)

2021年4月1日


 

ゆくはしのアートスペース一覧

外観

 大正3年(1914)に東京駅、日本銀行本店などの設計で有名な辰野金吾の監修によって建てられた、優雅な赤レンガ建築です。福岡県の有形文化財に指定されています。平成13年から14年に竣工当時の姿に修復しました。

 大正ロマンあふれる建物だけでなく、ギャラリー「行橋赤レンガ館」として絵画、工芸などの展示会をごらんいただけます。

行橋赤レンガ館

 

〒824-0003

行橋市大橋3丁目7-14 (地図)

JR「行橋駅」東口より徒歩9分

 

TEL・FAX:0930-23-7724

URL:http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/doc/2019100200027/(施設使用料等、詳細はこちら)

 

リーフレット:http://www.city.yukuhashi.fukuoka.jp/doc/2020100500048/files/former130bank_2018.pdf

 


 

駐車場

行橋赤レンガ館 横、リブリオ行橋の駐車場をご利用ください。
(駐車券を館内の認証機に通すと3時間まで無料になります。)

 

営業時間

10時~18時

 

入館料

無料

 

休館日

毎週火曜日(祝日の場合は次の平日)
8月15日、12月28日~翌年1月4日

 


 

 

内部1 内部2

展示風景 カウンター 

 


 

ゆくはしのアートスペース一覧


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

このページに関するお問い合わせ

文化課
行橋赤レンガ館
電話:0930-23-7724