ギャラリー船越記念館

2021年11月29日

ゆくはしのアートスペース一覧

 

外観

 画家・船越達雄は、行橋の風景、食べ物、地域の皆様の人柄に魅せられ、昭和34年に北九州市八幡より移り住みました。生前、納屋をアトリエに改築して油絵や水彩、スケッチ等を描いてきました。

 船越の遺作を皆様に鑑賞していただきたいと思い、2008年、アトリエ跡地にギャラリーを作りました。

 ギャラリーでは、船越の作品を常設展示しています。また、年に4~5回企画展(絵画、陶磁器、工芸、書など)を開催しています。

 

 

催し

 

ときめき・きらめき・Exhibition 

~新しい私へ~

tokimeki.jpg

 

2021年124日(土)ー128日(水) 

※期間中無休 

 

クリスマスのイルミネーションが街を彩る季節となりました。

今回は創作ジュエリー、籐カゴバッグ、プリザードフラワーを揃え、皆様の“新しい私へ”挑戦して頂けるようお薦めしたいものばかりです。

 

秋本 順子 シルバーアクセサリー 約60

植村 訓子 籐カゴバッグ、ファッション小物 約30点 

一好 久恵 プリザードフラワー 約20

 

 

 

ギャラリー船越記念館

 

〒824-0038

行橋市西泉3丁目2-2

JR「南行橋駅」より徒歩13分

平成筑豊鉄道「美夜古泉駅」より徒歩11分

太陽交通バス木井馬場線「福富」バス停より徒歩5分

泉保育所うら

 

TEL:0930-22-1152(ギャラリー)

 0930-24-0623(自宅)

facebook:「ギャラリー船越記念館」

E-mail:tomopy714@yahoo.co.jp


 

駐車場

ギャラリー手前6台

 

営業時間

10:00-17:00

 

休館日

毎週月曜日・火曜日


 

 

エントランス 内部1 内部3 


ゆくはしのアートスペース一覧