マイナンバー 通知カード

2017年11月28日

マイナンバー通知カード

平成27年10月の中旬より、国民のみなさんにマイナンバーをお知らせするために「マイナンバー 通知カード」(以下、通知カード)が発送されました。

また、あわせて「マイナンバーカード」の申請書も「通知カード」と一体となったハガキでお送りしています。

これに伴い、住民登録と居住状況の一致を確認するために、住民基本台帳法に基づき、市内全域で住民実態調査を実施しています。

職員証を携帯した市職員等が、建物の表札・ポストなどで居住状況の確認を行います(住民登録を確認するため、お知らせを投函(とうかん)する場合があります)。

 「通知カード」の概要としては、以下のとおりです。

 1、10月5日現在で住民票のある住所へと発送しています

通知カードは10月5日以降、順次発送しましたが、万が一、「通知カード」が届かない場合には、総合窓口課までお問合せください。

2、「通知カード」は、簡易書留(転送不可)で世帯主あてに発送します

郵便物を転送するようにしていても、「通知カード」は届きませんのでご注意ください。

 

 

3、「通知カード」は、令和2年5月25日以降は、新規発行や再交付、裏面への書き換えは行いません。

※通知カードをお持ちの場合、通知カードに記載された氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致しているときは、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類として使用できます。

 

※不在等の理由で通知カードを受け取れなかった場合

届かなかった「通知カード」は市役所・総合窓口課へと返戻されています。当分の間保管していますので、電話でお問い合わせいただき、下記の書類を持参のうえ、窓口へ受け取りにお越しください

 

【お受け取り場所】   行橋市役所 総合窓口課 1階 1番窓口

【お受け取り時間】   平日 午前8時30分~午後5時00分

【ご持参いただくもの】

(本人及び同一世帯の方がお受け取りになる場合)

 ・本人確認資料(免許証などの顔写真のついた身分証は1点、保険証や年金手帳など顔写真のないものは2点)

 ・印鑑

(代理人がお受け取りになる場合)

 ・本人及び同一世帯の方からの委任状

 ・本人及び同一世帯の方の本人確認資料(本人等が受け取る場合に準ずる)

 ・代理人の本人確認資料(本人等が受け取る場合に準ずる)

 ・代理人の印鑑

3、「通知カード」に記載される内容

「通知カード」には、住所・氏名・生年月日・性別・マイナンバーが記載されています。

大切な個人情報になりますので、必ず「通知カード」を受取って、廃棄したり紛失しないように保管してください。

今後、社会保障や税の分野の行政手続きで「マイナンバー」の記載を求められることになりますが、

それ以外の場合には他人に教えることのないようにご注意ください

4、記載内容に変更があるときには、「通知カード」もご持参ください

引越しで住所が変更になる際や、結婚で氏が変更になる場合などには、「通知カード」の内容を裏書にて更新します。

市役所に届出をする際に、「通知カード」をご持参ください。

5、「通知カード」等のイメージ

通知カード(HP用).jpg

マイナンバーカード 交付申請書

「マイナンバーカード」は、上記の図中の「3 マイナンバーカード(案)」のようなカードで、氏名・住所・生年月日・マイナンバー・顔写真などが記載され、公的な身分証として本人確認書類として使えます。

「マイナンバーカード」の交付を希望する方は、この申請書を記入の上、ご自身の顔写真を添付して、「通知カード」に同封されている返送用封筒で返送してください。

このページに関するお問い合わせ

総合窓口課
電話:0930-25-1111(1111)