行橋市地域公共交通計画・生活交通ネットワーク計画について

2015年6月30日

地域公共交通計画とは

 行橋市は、今後確実に少子高齢化社会が進行していく中で、将来を見据えた交通政策を検討するため、平成27年3月に行橋市地域公共交通計画を策定しました。

 この交通計画では、「魅力ある行橋を形成する交通基盤の確保」と「既存公共交通のサービスの存続と利便性向上を図る機能強化」を基本方針としています。

 公共交通を、ひとで賑わうまちづくりを支える基盤として機能強化し、利用しやすく、持続可能な取組みの充実を図ってまいります。

地域公共交通計画の内容

  1. 検討の背景・目的
  2. 公共交通を取り巻く現況
  3. 公共交通の利用に関する市民アンケートについて
  4. 公共交通基本方針
  5. 公共交通基本方針の実現に向けた取り組み
  6. 今後の取り組み方針

行橋市地域公共交通計画.pdf(9MB)

生活交通ネットワーク計画とは

 地域公共交通計画の基本方針の目標実現に向けて、短期的に取り組む施策を取りまとめるため、地域公共交通計画と併せて策定しました。本計画の施策の実現に向けて、交通事業者、利用者の皆様と協力して取り組んでまいります。

生活交通ネットワーク計画の内容

  1. 計画の目的と必要性
  2. 目標と期待される効果
  3. 施策の概要
  4. 施策実施の推進体制

生活交通ネットワーク計画.pdf(4MB)

このページに関するお問い合わせ

都市政策課
都市政策係
電話:0930-25-1111