産業土木係

2014年10月22日

産業土木係の主な業務は、ハード事業が主体で、農業従事者の高齢化・後継者不足が進んだ中で、農業経営の基盤施設となる農道、用排水路、ため池等各種農業用施設、水産物の安定供給の基盤となる漁港施設、高潮・津波等の被害を防護する海岸保全施設を整備するため次のような事業を行なっています。

 

  • 水産生産基盤整備事業(国庫補助金)
  • 農山漁村地域整備交付金事業(交付金:国庫)
  • 海岸保全施設整備事業(国庫補助金)
  • 特定防衛施設周辺整備事業(調整交付金:国庫)
  • 農村環境整備事業(県補助金)
  • 一般単独事業(工事)
  • 地元への原材料支給
  • 各種事業に係る用地買収に関する事務
  • 農業用施設等の災害復旧事業

 

また、農業経営の再編と後継者の育成、経営規模の拡大、農業生産基盤及び生活環境基盤の整備を推進するために次のような事業も行なっています。

 

  • 県営ほ場整備事業(国・県・市・地元)
  • 農業集落排水事業
  • 広域農道整備事業
  • 土地改良事業等に係る法手続き及び字界の変更等の事務

このページに関するお問い合わせ

農林水産課
産業土木課
電話:0930-25-1111(1234,1235)