農地転用(農地法4・5条)

2018年12月3日

あらまし

農地転用とは、農地等を住宅や工場等の建物敷地、資材置場、駐車場、導水路、山林等農地以外の用途に転用することです。

  • 農地法4条の農地転用・・・農地転用のみするとき
  • 農地法5条の農地転用・・・農地転用に併せて、権利移動(所有権移転、賃借権設定等)を伴うとき

事務手続・申請内容

農地法第4・5条申請

手続きに必要なもの

農地転用許可申請書

提出部数

申請書、提出書類とも2部 (県用、農業委員会用 各1部)

担当の窓口

行橋市農業委員会

申請書様式ダウンロード

   ・農地法第4条転用許可申請書.pdf(121KB) 農地法第5条転用許可申請書.pdf(137KB)

 その他添付書類(場合によっては不要なものもあります。事務局にお問い合わせください)

  ・資金計画書.pdf(55KB)   ・水利承諾書.pdf(77KB)

  ・隣地承諾書.pdf(70KB)   ・確約書(転用申請).pdf(81KB)

  ・誓約書(転用申請).pdf(77KB)事業計画書.pdf(299KB)事業内容が該当するものを提出してください(不要な場合もあります)

  ・9.被害防除計画書.pdf(147KB)事業内容が該当するものを提出してください(不要な場合もあります)

 必要書類一覧

  ・記載注意及び必要書類.pdf(201KB)

その他・備考

申請日の締め切りは、毎月25日です。申請書提出後、翌月の1日、2日(休日の場合は翌開庁日)に地区審査会を行い、10日前後に総会を開催し決定をしております。許可書の交付は締め切り月の翌々月初めとなります。

なお、申請日が25日を過ぎますと、翌月回しとなりますのでご注意下さい。

 

申請書提出後、県知事の許可がでるまでは、申請地に対し一切の工事等はできません。

このページに関するお問い合わせ

農業委員会事務局
電話:0930-25-1111