環境課

2014年5月19日

環境課には、二つの係と環境課事業所、し尿処理場「音無苑」があります。

それぞれの業務は下記のとおりです。

 

管理係(内線1251,1252)

業務内容

清掃事業の企画及び実施計画、ごみの減量に関する事務

ごみの正しい排出方法

ごみ処理手数料及びし尿料金

ごみ処理手数料一覧表(378KB)

 

犬・猫等死体処理手数料

1体につき  

864円

し尿汲み取り手数料

1kgにつき

11円

生ごみ処理機に対する補助事業(補助金)

生ごみ処理機を買った人には、2万円を上限として、代金の2分の1の金額を補助するものです。

集団回収に関する補助事業(奨励金)

子供会等で集める古新聞、ダンボール、雑誌、古着を回収した団体に1キロ当たり5円の奨励金を出しています。集めた古新聞等は、古紙利用製品になります。古着はウエスになります。

 

環境係(内線1253,1254,1256)

業務内容

環境保全、地球温暖化対策、公害対策、大気、水質、生活排水対策、浄化槽の助成、犬の登録業務、消毒業務、防疫業務、雑草除去、火葬場、墓地、納骨堂、不適正処理、ごみの分別、リサイクルの推進などに関する事務を行っています。

生活排水対策

浄化槽の助成

犬の登録業務

地球温暖化対策

特定家庭用機器再生商品化法(家電リサイクル法)

不法投棄について

福岡県の大気状況

セアカゴケグモについて

公害対策

騒音、振動、悪臭等でお困りの方は相談に応じています。

また、騒音規制法、振動規制法に基づく特定施設の設置等や特定建設作業実施をされる場合には、下記の申請書ダウンロードページにある届出書を、市へご提出ください。

雑草除去

住宅の周辺の空き地等で、雑草の繁茂した土地が放置され、美観をそこなう、または生活環境の保全に支障があると認められるときは、市から土地の管理者等に対して雑草除去勧告をすることができます。

雑草等が繁茂し、困っている空き地が周辺にありましたら、ご相談下さい。

花いっぱい運動に関すること

当市では、行橋市明るく美しい町づくり運動の一環として、春と秋に花の種・花の苗の無料配布を行い、花いっぱい運動を推進しています。

行橋市環境基本計画

 

環境課事業所(TEL 23-1540)

所在地

行橋市東大橋5丁目26番1号

業務内容

可燃ごみや資源ごみの収集運搬に関する業務、行橋校区と行橋南校区のし尿の収集運搬に関する業務を行います。

※令和元年12月2日より後期高齢者や障害のある方のためのふれあい収集を始めます(仲津校区のみ)。詳細はこちら

 

音無苑(TEL 24-5180)

所在地

行橋市大字松原651番地

業務内容

市内で収集されたし尿・浄化槽汚泥の浄化処理及び処理場の管理運営に関する業務を行います。

処理能力 191kL/日

 

 

環境課の業務に関する各種申請書のダウンロードはこちら

このページに関するお問い合わせ

環境課
電話:0930-25-1111