生ごみ処理機器補助金を交付します

2018年12月13日

制度の内容

対象機器

コンポスター、生ごみ処理容器、生ごみ処理機器(ディスポーザーを含む)

対象者

生ごみ処理容器、生ごみ処理機器を購入し、以下の条件を備えている方

  • 設置箇所は自宅敷地内等
    1. 市内に住所を有しかつ居住している方
    2. 自己の責任において機器を設置し適切に管理できる方
    3. 生ごみからできた堆肥を適切に管理できる方
    4. 前回の補助金交付から5年以上経過している方

申請時期

購入後すみやかに申請してください(年度内4月~3月)

補助金

購入金額の1/2で上限20,000円(ただし100円未満の端数切捨)

 

   電動式    1世帯1基まで

   非電動式   1世帯2基まで

購入先

 特に制限はありません。(インターネットによる購入も対象となります。)

 

手続きに必要なもの

  • 行橋市生ごみ処理機器設置補助金交付申請書
  • 行橋市生ごみ処理機器設置補助金交付請求書
  • 領収書の原本(機器の名称、購入者の住所・氏名が明記)。購入が証明できるもの。
  • 申請者名義の口座番号が分かるもの
  • 印鑑(シャチハタ以外)

担当窓口

環境水道部 環境課 管理係(西棟 2階)

申請書様式ダウンロード

その他

※申請書を審査し、適正と認めた後、補助金交付決定を行います。決定がなければ補助対象となりません。

 

※設置箇所は自宅の敷地内等

 

本体購入価格以外の経費(送料、保証料、工事費、付属品や消耗品等)は補助金の対象外です。

 

市外販売店や通信販売(インターネットやカタログ等)で購入した場合も補助金の対象になりますが、申請の際に販売店が押印・発行した

 領収書が必要となります。領収書の発行ができるかどうかを購入前に販売店へご確認下さい。

 

その他詳しいことはお問合せください。

このページに関するお問い合わせ

環境課
管理係
電話:0930-25-1111(1252)