雑草の相談

2014年1月8日

あらまし

空き地の管理を適正に行うのは、所有者の役割です。空き地はすぐに雑草が生えてきます。雑草は、春・夏になると害虫が発生し、秋・冬になると枯れるため、火災が発生しやすくなり、付近の住民に迷惑をかけている場合があります。半年に一度は空き地の状況を確認しましょう。草刈り機の貸し出し(無料)をしています。(電話予約可)また自分で刈れない場合は業者に委託して刈ってもらうこともできます。

事務手続・申請内容

連絡(電話)してください。

手続きに必要なもの

なし

担当の窓口

環境水道部環境課環境係

申請書様式ダウンロード

なし

その他・備考

なし

このページに関するお問い合わせ

環境課
環境係
電話:0930-25-1111