下水道使用料について

2018年2月27日

  下水道は、生活環境の向上と公共用水域の水質保全のために大きな役割を果たす施設であり、皆様に収めていただく下水道使用料は、各家庭や事業所等から出る汚水をきれいな水にするための下水処理場や、下水道管の維持管理費などに使われております。

 処理区域内の皆様が下水道の使用を開始しますと、汚水の排出量に応じて、下水道使用料を納めていただくことになります。

汚水の排出量の認定

  1. 水道水を使用している場合
    • 上水道の使用水量で認定します。
  2. 水道水以外の水(井戸水など)を使用している場合
    • 計測のための装置を設置し、その使用水量で認定します。
  3. 水道水と水道水以外の水を併用して使用している場合
    • 1と2の合計量を認定します。

下水道使用料の算出

下水道使用料は、次の料金表により算出します。

※平成31年10月1日より消費税8%から10%への変更予定に伴い、11月請求分より料金表を次のように改定する予定です。

下水使用料料金表(H31.11月~).docx(19KB)

基本使用料

汚水排出量使用料
10m3まで 1,620円

従量使用料

汚水排出量使用料(1m3につき)
11m3~20m3 184円
21m3~30m3 205円
31m3~40m3 227円
41m3~50m3 248円
51m3 270円

(計算例) 19m3を使用された場合

基本使用料(10m3まで) 1,620円
11~19m3までの間 9m3×184円= 1,656円
合計 3,276円
使用料 3,275円

※10円未満の端数は5円以上は5円とし、5円未満は切り捨て

 

下水道使用料の納付方法

期限内に金融機関に直接納めていただく方法と、納期ごとに預金口座から自動振替によって納めていただく「口座振替」の方法があります。

お支払いは便利な口座振替で

料金窓口(東棟1階6番)又は金融機関でお申込みいただくか、電話(0930‐25‐9666)でお問い合わせください。

  • 納期ごとに金融機関にお出かけになる手間がはぶけます。
  • 納期を気にする必要がなくなります。

料金早見表(1ヶ月あたり)

汚水量使用料
11m3 1,800円
12m3

1,985円

13m3 2,170円
14m3 2,355円
15m3 2,540円
16m3 2,720円
17m3 2,905円
18m3 3,090円
19m3 3,275円
20m3 3,460円
21m3 3,665円
22m3 3,870円
23m3 4,075円
24m3 4,280円
25m3 4,485円
26m3 4,690円
27m3 4,895円
28m3 5,100円
29m3 5,305円
30m3 5,510円
40m3 7,780円
45m3 9,020円
50m3 10,260円
60m3 12,960円
70m3 15,660円
80m3 18,360円
90m3 21,060円
100m3 23,760円
150m3 37,260円
200m3 50,760円

※下水道使用料には消費税等が含まれています。

このページに関するお問い合わせ

下水道課
管理係
電話:0930-25-1111(1271,1272)
ファクシミリ:0930-25-5340