上水道事業に関すること

2019年10月4日

上水道課の組織

 

業務内容 場所 電話
料金窓口

水道料金の収納、検針、転入、転出、転居

その他の事務

東棟1階6番窓口 0930-25-9666(直通)
管理係

水道事業の基本計画、事業計画に関する事務

工事代金等の経理など

西棟2階 0930-25-1111(内線1263) 
上水道係

配水施設の拡張、改良計画に関する事務

漏水に関すること

給水装置の新設、改造等の申込に関する事務

給水装置指定工事事業者に関すること

西棟2階

0930-25-9777(直通<電話・ファクシミリ>)

0930-25-1111(内線1264,1265)

浄水場係

水源池や浄水場の管理運営に関すること

原水の維持管理

西棟2階 0930-25-1111(内線1267)
矢留浄水場 0930-22-1521(電話・ファクシミリ)
行橋浄水場 0930-22-2656(電話・ファクシミリ)

 

 関係法令等について

行橋市の水道関係法令

行橋市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例.pdf(359KB)

行橋市水道事業給水条例.pdf(262KB)

行橋市水道事業給水条例施行規程.pdf(593KB)

行橋市水道事業指定給水装置工事事業者規程.pdf(215KB)

水道法関係法令

水道法関係法令については、下記リンクよりご確認ください!

 

水道法関連法規等(厚生労働省)

 

行橋市の水事情

 

 本市では、計画給水人口は64,000人、計画1日最大給水量は23,800(m3)で事業認可を得ております。

現在、今川(油木ダム)の原水と京築地区水道企業団(耶馬渓ダム)からの入水により、1日最大23,800(m3)の給水体制をとっています。

また、行橋浄水場と矢留浄水場の2箇所で浄水処理を行い、各浄水場の中央監視室では、常時コンピュータ制御による水圧、水質などの情報収集を行い、市内各所に適正な水圧(0.15Mpa以上)で給水を行っております。

本市が水道事業を創設した当時は7.19kmだった配水管路の距離延長が令和2年3月末に389.8kmにもなりました。

今後も需要に応じた配水管の布設を計画し、老朽化した配水管の布設替えを行うなど、皆さまが安心で安全な水を供給できるよう、日々努めてまいります。

 

このページに関するお問い合わせ

上水道課
電話:0930-25-1111