平成22年度行橋市職員採用試験案内(後期)

2010年12月1日

1.試験日

平成23年1月23日(日)

2.受付期間

平成22年12月1日(水)~平成22年12月24日(金)

8時30分~17時00分(ただし、土・日曜日は受け付けておりません。)

※本年度の採用試験の申込受付は終了しました。

3.試験区分、採用予定、職務の概要等

試験区分 採用予定数 職務の概要等
初級 消防職 2人 消防署で消防業務(2交代制勤務に従事します。なお、採用後6ヶ月間は消防学校に入学します。)

 

4.受験資格

試験区分 受験資格
初級 消防職

次の要件を全て満たす人

1.昭和58年4月2日~平成5年4月1日までに生まれた人

2.以下の身体基準

 (視力) 両眼とも0.6以上又は矯正視力1.0以上であること

 (色覚) 正常であること

 (聴力) 両耳とも正常であること

 

※学歴は問いません。

※次に該当するものは受験できません。

  • 日本国籍を有しない人
  • 地方公務員法第16条(欠格条項)に該当するもの
    • 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
    • 行橋市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
    • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

5.試験の日時、会場、合格発表

第1次試験

 

試験区分 日時 会場 合格発表
初級

消防職

平成23年1月23日(日)

 受付開始 9時00分

 試験説明 9時50分

 試験開始 10時00分

 試験終了 15時00分(予定)

 

行橋市中央公民館

住所 行橋市大橋1-9-26

電話番号 0930-22-3911

平成23年2月7日(月)(予定)に市のホームページ及び市役所掲示板に合格者の受験番号を掲示するほか、受験者全員に合否結果を文書で通知します。

第2次試験

試験区分 日時 会場 内容
初級 消防職

作文

(事前提出)

個人面接

平成23年2月20日(日)

※作文のテーマ及び提出期限・試験日時等詳細については第1次試験合格者に文書で通知します。

行橋市役所

住所 行橋市中央1-1-1

電話番号 0930-25-1111

平成23年3月1日(火)(予定)に市のホームページ及び市役所掲示板に合格者の受験番号を掲示するほか、第2次試験受験者全員に合否結果を文書で通知します。

 

※第2次試験の日程は、やむを得ず変更する場合がありますので、必ず合格通知書で確認して下さい。

6.試験の科目、内容等

 試験区分 科目 内容
初級

消防職

第1次

教養試験

公務員として必要な一般的な知識及び知能についての択一式による筆記試験

適性検査

消防職員としての適応性を、性格的な面からみる検査

体力測定

200m走、懸垂、握力等の測定

(雨天の場合は測定種目の変更有り)

第2次

作文

(事前提出)

課題に対する理解力、文章による表現力、文章構成力等の能力についての筆記試験

個人面接 人柄等についての個人面接による試験
健康診断 健康状態についての医学的検査

※高校卒業程度の学力を要します。

 

※教養試験の出題分野は、概ね次の通りです。

試験科目 試験区分 出題分野
教養試験 初級消防職 社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能

 

  

7.第1次試験(1月23日)持参するもの

  1. 受験票
  2. 筆記用具(HBの鉛筆又はシャープペンシル及び消しゴム)
  3. 昼食(外食しても構いません。)
  4. 時計(時間機能だけのもの)※携帯電話等については、時計として認めません。
  5. 運動ができる服装(靴は屋外用、屋内用の両方)を準備してください。

8.試験合格から採用まで

この試験の合格者は、試験区分ごとに作成する「採用候補者名簿(有効期間は搭載の日から1年間)」に成績順に登載され、職員に欠員が生じ、市長が必要と認めた場合に、その中から名簿登載順に採用(原則として6ヶ月間は条件附採用)されます。従って登載順位によっては採用が遅れたり、採用されないこともあります。なお、この採用候補者名簿の有効期間は登載の日から1年です。

この試験に基づく合格者の採用は、原則として平成23年10月1日以降に行われます。

9.給与(給料、諸手当)

164,700円程度

 

この他に、それぞれの条件に応じて扶養手当、通勤手当、住居手当、期末勤勉手当等が支給されます。

また、上位の学歴や経験年数を有する人は、一定に基準により加算されることがあります。

ただし、これらの額は、給与関係の条例、規則等の改正により変更されることがあります。

 

10.試験結果の開示

この試験の結果については、行橋市個人情報保護条例第23条の規定に基づき、口頭により開示請求をすることができます。

なお、電話、はがき等による請求では開示できませんので、受験者本人(未成年者にあっては、その法定代理人を含む)が受験票を持参のうえ、直接市役所にお越し下さい。

試験 開示請求できる人 開示内容 開示期間 開示場所
第1次試験 受験者 順位及び得点 最終合格発表の5日後から60日間

行橋市役所4階

総務課職員係

第2次試験

 ※未成年者の法定代理人が開示請求するときは、受験票の他に、法定代理人の資格を証明する書類(戸籍抄本)及び法定代理人自身であることを証明する書類(運転免許証、旅券、健康保険の被保険者証等)を持参してください。

11.受験手続

1.試験案内及び申込み書類の請求

窓口での請求

行橋市役所4階総務課職員係にて配布します。

郵便での請求

封筒の表に「採用試験申込書請求」と朱書きし、140円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(角形2号封筒 A4サイズが折らずに入る大きさ)を同封し、請求して下さい。

※切手を貼った返信用封筒が同封されていない場合は、申込書等は送付しません。

※請求をしてから1週間を過ぎても申込書等が届かない場合は、総務課職員係まで必ずお問い合わせ下さい。

インターネットでの請求

試験案内及び申込書は、行橋市ホームページからダウンロードできます。

※申込書をダウンロードする場合は、A4サイズの白色用紙(感熱紙や裏紙の使用は不可)で、厚さ0.2mm(はがきの厚さ)程度のものに、縮小や拡大をせずに印刷し、記入上の注意事項に従って記入して下さい。

 

ダウンロードはこちら 試験案内(210KB) 試験申込書、受験票(128KB)

2.申込の受付

受付場所

行橋市役所総務課職員係

郵便番号 824-8601

行橋市中央一丁目1番1号

受付期間

平成22年12月1日(水)~平成22年12月24日(金)

8時30分~17時00分

(ただし、閉庁日は受け付けておりません。)

※郵送の場合は、1月24日(金)までの消印があり、かつ書類が完備しているものに限り受け付けます。

受験票の交付

受験時に受験票を交付します。(可能な限り持参受付をお願いします。)

 

※郵便で申し込む場合は簡易書留とし、封筒の表に「採用試験申込書類在中」と朱書きし、80円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(長形3号封筒)を同封してください。

※切手を貼った返信用封筒が同封されていない場合は、受験票は送付しません。

※申込をしてから1週間を過ぎても受験票が届かない場合は、総務課職員係まで必ずお問い合わせ下さい。

3.申込書類作成上の留意事項

  • 申込書、受験票にはそれぞれの写真を貼ってください。(申し込み前3ヶ月以内に撮影した上半身・脱帽・正面のもので、縦4cm×横3cmのもの、写真の裏に氏名・試験区分を記入しておくこと。)
  • 写真(2枚)もれ、印鑑(1ヵ所)もれの場合は受理できませんので、特に注意してください。

 

4.受験票の紛失、未着等

受験票を紛失した場合又は受験票が届かない場合は、1月20日(木)までに必ず総務課職員係までご連絡ください。

 

試験会場MAP

このページに関するお問い合わせ

総務課
電話:0930-25-1111(1433,1434)