介護保険に加入する方

2013年7月1日

介護保険の加入者は、65歳以上の方と40歳から64歳の医療保険加入者です。

  

  第1号被保険者 第2号被保険者
対象となる方 65歳以上の方 40歳から64歳で、国民健康保険や職場の医療保険に加入されている方
サービスを利用できる方 日常生活に介護や支援が必要な方 老化が原因とされる病気(特定疾病*1)により、介護や支援が必要になった方

 


*1特定疾病 

  • 筋萎縮性側索硬化症
  • 後縦靭帯骨化症
  • 骨折を伴う骨粗しょう症
  • 多系統萎縮症
  • 初老期における認知症
  • 脊髄小脳変性症
  • 脊柱管狭窄症
  • 早老症
  • 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
  • 脳血管疾患
  • パーキンソン病関連疾患
  • 閉塞性動脈硬化症
  • がん末期
  • 関節リウマチ
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 両側の膝関節又は、股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

 

65歳になったら

保険証が交付されます。(40歳以上65歳未満の方は、要介護認定をして結果が出た場合などに交付されます。)必要になるときまで大切に保管してください。

保険証はこんなときに使います

  • 要介護認定をするとき
  • 認定結果が通知されるとき
  • 介護サービス計画を作成するとき
  • 介護サービスを利用するとき

このページに関するお問い合わせ

介護保険課